社会福祉法人  長井学園
          〒069-0822 江別市東野幌399番地3
TEL 011-381-0651
FAX 011-381-0652
 
法人沿革概要

昭和43年  6月 社会福祉法人 長井学園」 江別市大麻に設立認可。
昭和43年10月 知的障がい児施設「長井学園」を、定員60名で大麻に開設。
昭和44年  9月 児童施設「長井学園」に体育館・食堂棟増築し、定員69名に変更。
昭和47年  2月 児童施設「長井学園」に生活棟1棟増築し、定員85名に変更。
昭和52年  7月 児童施設「長井学園」に作業棟増築。
昭和59年  4月 知的障がい者入所更正施設「江別緑志苑」を定員50名で東野幌に
                          開設。
昭和59年  7月 知的障がい者通所更正施設「藤野作業所」を定員20名で大麻に
                          開設。
昭和59年12月 入所更正施設「江別緑志苑」に、中央競馬会助成事業により
                          作業棟増築。
昭和61年  6月 入所更正施設「江別緑志苑」を定員54名に変更。
昭和63年  4月 知的障がい者生活寮「明生寮」を大麻栄町に定員4名で開設。
平成1年 10月 入所更正施設「江別緑志苑」に知的障がい者施設整備事業により、
        スプリンクラー設備設置。
平成  3年11月 児童施設「長井学園」に知的障がい者施設整備(大規模修繕)事業に                           より、ボイラー設備改修。
平成  9年10月 「明生寮」を知的障がい者グループホームに変更認可(定員4名)。
平成13年  4月  江別市東野幌に法人・施設(長井学園、藤野作業所)とも移転し、
                          知的障がい児施設「長井学園」が、知的障がい者入所更正施設に
        児者転換。
平成13年  9月 知的障がい者入所更正施設「長井学園」が、「ハビタット
                          のっぽろ」に、知的障害がい者通所更正施設「藤野作業所」が、
       「えべつデイサポートニルシ」に、施設名変更。
平成15年  4月 支援費制度開始に伴い、各施設・各事業所が、指定支援施設事業所                             となる。
平成16年12月 グループホーム「明生寮」を大麻栄町から、上江別西町に移転し、
                          定員4名から5名に変更。
平成18年  3月 居宅支援事業所「地域生活サポートセンターらいぶ」を
        江別市野幌寿町に 開設。
平成18年  9月 入所更正施設「江別緑志苑」を大規模改修し、バリアフリー化及び
        居室を個室化する。
平成21年  4月 江別緑志苑の「あさひがおか分場」を江別市錦町に移転し、
                        「陽だまりの郷分場」とする。
平成21年10月  「ハビタットのっぽろ」(定員50名)を障害者支援施設
        (生活介護・施設入所支)へと移行する。
                        「えべつデイサポートニルシ」(定員30名)を生活介護事業所へと
        移行する。
                        「江別緑志苑」の定員を40名へ変更し障害者支援施設(生活介護・
        施設入所支援)へと移行する。
                          分場であった「陽だまりの郷」を定員24名の就労支援事業所
        (就労移行支援・就労継続B型)
として開所する。
                        「明生寮」を江別緑志苑の地域移行利用者を受け入れて定員18名に
        変更し、
事務所を「錦町3番の1」に移転する。
平成24年2月   相談支援事業所「ウィズ明日」をハビタットのっぽろ内に
                           設立する。
平成24年4月 「えべつデイサポートニルシ」の定員を30名から35名に変更する。
平成26年4月 「地域生活サポートセンターらいぶ」に放課後等デイサービスを
        開設する。
 
 

情報館 | HMC / 北海道 / 札幌 / 江別 / ペット | EMC / 自治会 / 市民活動 / 生涯学習 / 文化
情報館 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2001/09/01
情報館 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/02/12